2012年11月25日 散居村の保全と活用シンポジウム

2012年11月25日

砺波市で「第二回 散居村の保全と活用シンポジウム」が開催されました。

パネルディスカッション「散居村を生かした経済の活性化」に、エコロの森代表の森田由樹子も登壇し、

・散居の景観は、一度失われたら二度と戻らない貴重なものであること

・観光に活用する方法はいろいろあるでしょうけれども、まずは住んでいる人が、地域を愛する気持ちが大切であること

などをお話させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北日本新聞掲載記事↓

20121126kitanippon

 

 

 

COPYRIGHT © 2012 エコロの森 all rights reserved.